龍眼のカップケーキ 黝脈咖啡

今日は龍眼のカップケーキです

龍眼のカップケーキ 黝脈咖啡

台湾のカフェは午後から夜までやっているイメージがあります。

だから早朝の7時から開いていると聞いてビックリしたんですよね。

台中にある『黝脈咖啡』さんに朝から行ってきました。

築100年以上の古民家を改装したカフェは趣がありますね。

スポンサードリンク

高い天井、ズラリと並んだコーヒー器具。

バーのようなカウンターと赤い椅子。

絵になる風景に何枚も写真を撮ってしまいましたね。

またこのカフェのシステムが面白いんですよ。

注文しなくてもコーヒーが出てくるんです。

いわゆる飲み放題ってやつですかね。

店員さんがドリップしてくれたコーヒーがサーブされるんです。

しかも3つの器に入れて出てきます。

ガラス、薄い陶器、陶器と異なる器でテイスティングしてくださいと説明がありました。

珈琲 黝脈咖啡

面白いですね。

同じ豆なのに、器が変わるだけで味が変わるんですね。

味の違いを体感するのは面白いですね。

スイーツは龍眼のカップケーキにしてみました。

可愛いカップケーキが渋い琥珀色のお皿に載って出てきます。

温かいケーキはホクホクしていて美味しかったです。

いろいろお話ができたのも楽しかったな。

時間があるときに、またゆっくり訪れたいですね。

……… cafe info ………
✒︎ 黝脈咖啡[台中]→map
✒︎ 台湾 台中市中區成功路253號
☕︎ 桂圓杯子蛋糕 龍眼のカップケーキ
☕︎ 咖啡 コーヒー

Follow Me

スポンサードリンク

台湾カフェの最新記事8件

>カフェスイーツを紹介する「今日なに食べた?」

カフェスイーツを紹介する「今日なに食べた?」

カフェが大好きでスイーツが大好き。だから日々美味しいスイーツを探しにカフェ巡りをしています。今まで巡ったカフェは1000件以上。東京を中心に全国のカフェを巡っています。

取材させていただけるカフェも募集していますのでお問い合わせよりメッセージくださると嬉しいです。

CTR IMG