【移転】葉山の海沿いにあるこだわりのパン屋「カノムパン」

カノムパン 珈琲とケーキ

以前から、ずっと気になっていたお店。『カノムパン』さんにようやく行くことができました。

お店の名前にあるように、『カノムパン』さんはパン屋さんです。こだわりのパンがここではいただけるんですよ。

葉山の海近くにひっそりとあるカノムパンさん

カノムパン 店内

『カノムパン』さんは、葉山では有名なパン屋さんなんです。雑誌などでよく取り上げられていて、見るたびに行きたいなと思っていたんですよね。

お店ではもちろんパンの販売をしています。そしてイートインスペースもあるので、店内のカフェスペースでパンをいただくこともできるんですよ。

ただ、アクセスが悪くて…。逗子駅からバスに乗って、停留所を降りた後も細い路地に入って歩き続ける。道に迷ったのかな、もうこんなところにお店なんかないよなと思った辺りにあるので今まで行くことができなかったんです。

南の島にいるようなのんびりとした気分になるんです♪

カノムパン 店内

お店に入ると、どこか南の島を彷彿させるような素敵な空間が広がっています。竹製のテーブルやカラフルな壁のタイルなんかが、いい味をだしているんですよね。

なんだかお店の中にいると、日本じゃないみたいなんですよね。葉山なのに、どこか外国の南の島にいるような気分になるんですよ♪

何を食べても美味しいこだわりのパン屋さん

カノムパン 絵本とケーキ

お店ではコーヒーとケーキをいただきました。いただいたコーヒーも、ドライフルーツのケーキも絶品でしたね。

とにかく美味しいとしか言いようがありません。美味しいものを食べたときって、美味しいしか言葉が出なくなりますよね。厳選した材料を使ったケーキはゆっくり咀嚼して食べたくなります。

帰るときはパンを買っていきましょう

カノムパン 珈琲とケーキ

せっかくここまで来たのですから…。美味しいパンを買わないわけがないですよね!

迂闊なことに写真を撮るのを忘れてしまいましたが、お茶をした後は『カノムパン』さんのパンを買っていくましたよ。しかも、ひとつに絞ることなんてできなかったのでたくさん買ってしまいました。

お店はご亭主さんひとりで切り盛りされているので、時間があるときにのんびり行くことをオススメします。カフェにある雑誌や絵本を見ながら、優雅な時間を過ごしてみてください。

2017年1月追記
2015年に、葉山から鎌倉に移転していますので注意していください『terre verteとカノムパン』というベーカリーカフェになっています。詳しくはホームページを確認ください。
カノムパン 外観

珈琲 ¥600  /  パン、ケーキ グラム売り(日によって変わります)

店舗情報
カノムパン
住所: 神奈川県三浦郡葉山町一色1490
JR逗子駅 バスにて葉山小学校前下車 徒歩数分
TEL: 046-875-2184
営業時間: 金〜火 12:30~18:00(LO.17:30)
休み:水〜木曜
喫煙・禁煙:全席禁煙
スポンサードリンク
カノムパン 珈琲とケーキ