TIES タイズ@湯島

TIES 珈琲とスイーツ

末の夕方5時過ぎ。

すでに客足も途えているだろうと訪れたのだが…。

予想に反して店内はお客さんで賑わっていた。

お目当てのケーキを食べるなら早い時間に訪れるべし

なんとかカウンターに腰を下ろすも、今度は衝撃の事実が発覚するのです。

それは…ショーケースに1個もケーキがないということ。

TIES 外観

ショックを隠しきれなかったのですが、残っていたプリンとファイブレンドを注文しました。

TIES 店内

スイーツがおいしいお店ということはわかっていたのですが、まさかこんなにも人気があるとは思っていなかったですね。

ケーキを食べるなら、早い時間に訪れるしかないようです。

TIES プリン

そんなガッカリ感がありつつも、プリンはおいしかったです。

なめらかでとろけるような食感がいいんですよね。

もしかしたら、生クリームが入っているのかな。

TIES 珈琲

そして、珈琲は久しぶりに衝撃を受けましたよ。

苦味が強く深い味。眠気が一気に覚める、覚醒させる珈琲と言えば良いですかね。

眠気が覚めるほど強烈な苦味がある独特の珈琲

この苦味はスイーツに合う。

それも、ここTIESのスイーツに合う珈琲なのではないかと思います。

TIES 店内

店内の雰囲気や仕事ぶりが、まさしく職人という感じなのです。

でも、随所に遊び心も混ぜてあるんですよね。

色鮮やかなTOKIのコーヒーカップは、遊びの部分なのかなと思ってしまいます。

こだわりと遊びのバランスがとれた大人のカフェですね。

近々ケーキを食べにリベンジしようと思います。

TIES 店内

ようやく、タイズさんのケーキにありつくことができました。

夕方に伺ったのですが、平日ということもあり何種類かケーキが残っていました。

チョイスしたのは、カシスというケーキ。

TIES 珈琲とスイーツ

繊細ですね。

見た目もそうですが、味が繊細でゆっくり口の中で確認したくなるのです。

カシスムース、バニラムース、リキュールが染み込んだスポンジ。

それらが合わさって、はじめてひとつの味になるのです。

甘さの中に酸っぱさがあり、ちょっぴり苦味もある…。

芸術作品を口にしているような贅沢な気持ちにさせられますね。

TIES 外観


コーヒー ¥600〜 / カシス ¥480
モカ ¥430 / ブルーベリーとチーズのタルト ¥650

店舗情報
TIES
住所: 東京都文京区湯島4-1-13
地下鉄本郷三丁目駅 徒歩7分
地下鉄湯島駅 徒歩8分
TEL:03-3818-0393
営業時間: 水〜日 11:00~18:30(LO.)
休み:月・火曜
喫煙・禁煙:分煙(平日17時以降喫煙可)
スポンサードリンク
TIES 珈琲とスイーツ