北斎茶房@錦糸町

北斎茶房 あんみつ

和カフェって、実は得意ではなかったりします。

普段、行かない場所なので、何を頼んでよいかわからなくなってしまうのです。

それでも、ときどき立ち寄ってしまうのは、日本人の血が騒ぐからなんでしょうね。

錦糸町の北斎通りにある人気の和カフェ

『北斎茶房』さんは、錦糸町駅を降りて10分ほど歩いたところにあります。

北斎通りを道なりに歩き、にぎやかな駅前をすこし離れたところまで行くと、お店が現れます。

北斎茶房 店内

引き戸を開けて中へ足を踏み入れると…。

どこか昔の商店を思い出させる風景があります。

土間があり、小上がりがあり、漆喰の白壁がある空間は、はじめてここに訪れた気持ちにさせないのです。

だからなのか、ひとりで訪れても落ち着いて過ごすことができるのかもしれません。

北斎茶房 あんみつ

ここでは甘味はもちろん、ごはんも食べることができます。

秋に伺ったときは、豪勢な北斎秋あんみつ『秋宝月』をいただきました。

もう、写真を見てもらえれば説明はいらないですかね。

北斎茶房 あんみつ

栗にはじまり、葡萄、梨、柿と秋のお宝がたっぷり乗っかったあんみつなのです。

ひとつひとつの果物がおいしいのはもちろん、求肥や白玉、餡子が格別においしいのです。

職人さんの手間暇かけた技を、このあんみつで堪能できること請け合いです。

北斎茶房 和デリプレート

後日、開店時間に合わせてランチもいただいてきました。

予想はしていましたが、凄いですね。

お店が開くと同時にテイクアウトのお客さんと、イートインのお客さんが殺到するんです。

週末に伺ったからかもしれませんが、12時前には店内は満席になっていました。

ランチは、本日の和デリプレートを選びました。

北斎茶房 和デリプレート

ひとつのプレートに4品のお惣菜がついてくるのがいいですね。

この日は、国産豚のねぎ味噌焼き、北海サーモンのお刺身、大根とブリの煮物、ひじきと国産大豆の旨煮の4品。

北斎茶房 店内

1品の量は少ないのですが、どれも丁寧な仕事で感動してしまいました。

大根とブリの煮物が特においしかったですね。

ちょうどいい塩梅に味がしみこんでいるのです。

和カフェが苦手といいつつ、北斎茶房さんはすでに通っています。

オススメの和カフェですよ。

北斎茶房 外観


北斎秋あんみつ『秋宝月』 ¥860 / 白玉宇治ぜんざい ¥670
本日の和デリプレート ¥840 / 週替わりパスタ ¥720

店舗情報
北斎茶房
住所: 東京都墨田区亀沢4-8-5
JR・地下鉄錦糸町駅 徒歩5分
TEL:03-5610-5331
営業時間: 水〜月 11:30~22:00(LO.)
休み:火曜
喫煙・禁煙:全席禁煙
スポンサードリンク
北斎茶房 あんみつ