【休業中】羽田の野菜たっぷりのベジカフェ「野菜を食べるカフェ 油揚げ」

油揚げ 担々麺

基本はカフェというよりも、街の定食屋さんという言葉が合うかもしれません。そんな街に寄り添ったカフェが羽田にあります。

羽田にある『野菜を食べるカフェ 油揚げ』さんは、知る人ぞ知るカフェです。東京・谷中にあった人気のベジカフェ『谷中カフェ』を経営していた松田さんのお店なんです。

谷中のベジカフェが羽田に移転してオープン

油揚げ 外観

谷中カフェをたたんだ後、2009年4月に屋号を『野菜を食べるカフェ 油揚げ』と変えて、羽田の穴守八幡に移転をしています。

谷中カフェの頃から、何度もお店に伺っていたのですが…。当時は行列ができるお店でゆっくり過ごした記憶がないんですよ。

油揚げ 外観

それが、今はおいしいごはんを食べながら、ゆっくり過ごすことができるので嬉しいですね。だから、ついついゆっくり長居をしてしまいます。

お店のつくりも木をふんだんに使ったナチュラルテイストでいいですよね。こういうお店は本当に落ち着きます。

店内は木と草花に囲まれて落ち着くんです

油揚げ 店内

店内もまたステキなんですよね。やはり、外観と同じようにナチュラルウッドテイストなんです。木のテーブルと椅子があって、窓際やテーブルにはお花や植物が置いてあるんですよね。

油揚げ 店内

窓からはお庭が見えて、お庭にも緑がいっぱいなんです。どこを見ても草花がある光景っていいですよね。そこにいるだけで癒やされるというか元気になりますよね。

野菜がたっぷり食べられるおいしいベジカフェなんです

油揚げ パスタ

『野菜を食べるカフェ 油揚げ』さんは谷中カフェのときと同じようにベジカフェになります。厳密にいうと玄米菜食であるマクロビオティックのカフェになりますね。

油揚げ カフェランチ

だからもちろんすべてのお料理にはお肉やお魚といった動物性タンパク質は使われていません。なおかつご飯はすべて玄米を使用しているんですよね。

油揚げ カフェランチ

もうひとつの特徴は、店名の『野菜を食べるカフェ 油揚げ』にあるように、野菜をふんだんに使ったお料理が食べられることです。

「野菜を食べるカフェランチ」はお皿いっぱいに野菜が盛られているんですよ。野菜の煮物や天ぷらや素揚げ。他にもサラダや漬物なんかも付いてくることがあります。

油揚げ カフェランチ

お料理もひとつひとつが手間ひまがかかっているのがわかるんですよね。だからなのか、野菜だけでも十分満足できるし、お腹いっぱいになるんですよね。

お肉を使わないタンタン麺が激ウマなんです!

油揚げ 担々麺

そうそう、もう一品是非紹介したメニューがこちらです。「まったり練り胡麻の羽田担々麺」がオススメなんですよ。

パッと見た感じ、普通の担々麺と同じに見えるかもしれないですが…。このタンタン麺のベジ料理なんですよ。挽肉はもちろん、動物性タンパク質を一切使っていない担々麺なんですよ。これがお肉を使っていないのに、メチャクチャ美味しいのでみなさんに食べて欲しいって思ってしまう一品なんですよ!

デザートももちろん動物性不使用のベジスイーツですよ

油揚げ スコーン

デザートも、もちろんベジスイーツになります。この日のデザートはスコーンでした。柑橘系のソースが甘酸っぱくてこれまた美味しいんです。

デザートは置いてある数が少ないので、事前に何があるか確認されることをオススメします。

お客さんは、家族連れやご年配の方など、ご近所にお住まいの人が多いですね。おひとり様でも気軽に立ち寄ることができる雰囲気なので是非行かれてみてください。

2017年4月追記
2016年9月からしばらくお休みをとっているとのことです。再開時期は一年半後の予定なので、情報がわかり次第またお知らせいたします。

野菜を食べるカフェ 油揚げのメニュー

油揚げ 豆腐チーズケーキ

野菜を食べるカフェランチ ¥1019
大豆ミートの油淋鶏定食 ¥908
まったり練り胡麻の羽田担々麺 ¥862
塩麹の生パスタ(コーヒー付き) ¥973
ランチコーヒーセット ¥297
ガトーショコラ風チョコレートケーキ ¥430
むすひ酵母の豆乳チーズ風ケーキ ¥400
無農薬コーヒー ¥436
こくもつコーヒー ¥436
無農薬豆乳カフェオレ ¥510
りんごジュース 482

店舗情報
野菜を食べるカフェ 油揚げ
住所:東京都大田区羽田5-20-6
京浜急行穴守稲荷駅駅 徒歩5分
TEL: 03-3741-0909
営業時間:ランチ 11:30〜14:30(LO.)
     夜   17:00〜21:30(LO.)
※夜は予約が必要です
休み:月曜、祝日、第3日曜日
喫煙・禁煙: 全席禁煙
スポンサードリンク
油揚げ 担々麺