グラッシェル 表参道店 GLACIEL@表参道

ショコラ ラムレザン パフェグラッシェル 表参道店

アイスケーキが食べられる。

しかも、フォトジェニックなスイーツがあると聞いていたので気にはなっていました。

洋菓子店Le TAO(ルタオ)直営のカフェ

外観 グラッシェル 表参道店

けれども、子どものときに食べたアイスケーキがあまりおいしい記憶がなかったためか、あまり足が向かなかったのです。

ところが、プロデュースしているのが北海道で有名な洋菓子店Le TAO(ルタオ)だと知った途端、すぐに訪問してしまいました。

看板 グラッシェル 表参道店

表参道の喧噪を離れた静かな空間が過ごせます

1階テラス席 グラッシェル 表参道店

というわけで、ルタオプロデュースのカフェに行ってきました。

表参道にある『グラッシェル』さんです。

店内 グラッシェル 表参道店

北海道のお店が手がけるお店なのですが、グラッシェルの第一号は表参道なのです。

今は逆上陸で札幌にもお店ができたみたいですね。

店内 グラッシェル 表参道店

表参道の駅近くにお店はあるのですが…。

賑やかなメイン通りではなく、一本脇道に入った場所にあるためかとても静かなんですよね。

一階は販売スペース、二階がサロンになっています。

もちろん、アイスケーキをいただいてきましたよ。

美しいアイスケーキ、アントルメルグラッセが食べられます

アントルメグラッセ グラッシェル 表参道店

といっても、アイスケーキではなく、正確にはアントルメグラッセといいます。

アイスクリームをベースとしたデコレーションアイスケーキのことを指すようですよ。

ペタルドルージュブラン グラッシェル 表参道店

ランチを食べた後に、2種類のアントルメグラッセをいただきました。

好きなものを選べるのですが、どれもおいしそうで迷ってしまいました。

選んだのは、バルードネージュとペタルドルージュブランです。

手前がベリーやマスカルポーネを使ったペタルドルージュブラン。

奥がチョコとバニラを使ったバルードネージュです。

アントルメグラッセ グラッシェル 表参道店

見た目の美しさはもちろんなのですが、アイスとは思えないほど繊細で複雑な味がするんです。

それぞれの素材の風味を感じながら味わうことができるんです。

これはもう、冷たいだけで普通のケーキと変わらないおいしさですね。

ランチはヘルシーで野菜たっぷりいただけます

サラダリヨネーズ グラッシェル 表参道店

このとき食べたランチはこちらです。

生野菜たっぷりのサラダリヨネーズをいただきました

サラダリヨネーズ グラッシェル 表参道店

卵やベーコンも入っていますが…。

本当、見事に野菜がメインのサラダランチなんですよね。

これがまた飽きずに食べられるほどおいしいんです。

グラッシェルに来たら大人しくパフェを食べてください

パフェと珈琲 グラッシェル 表参道店

すっかり、グラッシェルさん気に入ってしまったので後日伺ったときはパフェを食べてみました。

またパフェも美しいビジュアルなんですよね。

オーダーしたのは、ショコラ ラムレザン パフェです。

ショコラ ラムレザン パフェグラッシェル 表参道店

ショコラアイス、ショコラクリーム、ショコラクレームブリュレと、ショコラ尽くしの贅沢なパフェなんです。

ラムレーズンのアイスとラム酒のジュレも加わって…。

大人のための香り豊かなスイーツが堪能できます。

パフェと珈琲 グラッシェル 表参道店

春に伺ったときに食べたパフェも絶品でしたよ。

こちらは、イチゴとピスタチオのパフェです。

赤と緑のクリスマスカラーが鮮やかですよね。

生のイチゴはもちろん、ベリーのシャーベットやピスタチオのアイスなどなど。

グラスの中には、いくつものおいしいが詰まっているんですよ。

まだまだ、食べたいスイーツがいっぱいあるので、これからもグラッシェルさん通います。

イチゴとピスタチオのパフェ グラッシェル 表参道店
2種類のアントルメグラッセ ¥1100 / サラダリヨネーズ ¥1000 / デザート付き ¥2400
ショコラ ラムレザン パフェ ¥1500 / ブレンドコーヒー ¥700 / セット割引 -200円

Cafe Map
住所:東京都渋谷区神宮前5-2-23
地下鉄表参道駅 徒歩3分
地下鉄明治神宮前駅 徒歩5分
TEL: 050-5589-7815
営業時間: 11:00〜19:00(LO.18:00)
休み:無休
喫煙・禁煙:全席禁煙

 

スポンサードリンク
ショコラ ラムレザン パフェグラッシェル 表参道店