空港のラウンジのような心地よい空間 清澄白河の「hane‐cafe」

hane‐cafe 外観

扉を開くと、まるでそこは地上ではなく、空の上にいるような気分にさせられる。

清澄白河にある『hane-cafe(ハネカフェ)』さんは、飛行機好きのオーナーがはじめたカフェです。

空港のラウンジイメージしたカフェなんです

hane‐cafe 店内

店内には飛行機の模型・写真・雑誌といったものが至るところに展示されています。こういうの面白いですよね。

空港のラウンジをイメージして作られたカフェということもあってか、どこか非日常的な空間なんですよね。

hane‐cafe 店内

その非日常感がまたいいのでしょうね。日常を忘れて心地よい空間にゆったり浸ることができるんです。

ボーッと物思いに耽るのもありだし、店内の貴重な模型や写真・雑誌などを眺めて楽しむのもありですよね。

ラウンジの雰囲気の中でいただくランチもいいですね♪

hane‐cafe タコベジ

週末に伺ったのですが…。お客さんがたくさんいてすごく混んでいましたね。

清澄白河駅から徒歩2分という好立地ですから週末は混雑しますよね。ランチを食べるなら早い時間に行くのが良いかもしれませんね。

hane‐cafe タコベジ

『hane-cafe(ハネカフェ)』さんでランチをいただきましたよ。メニューを見ていて気になったていた「タコベジ」なるものをオーダーしてみました。

「タコベジ」とは、タコライスとベジカレーを組み合わせた造語みたいですね。ちょっとドキドキしながら食べたのですがこれが意外に合うんですよ。カレーも辛すぎず、ちょうど良い辛さのカレーで美味しかったです。

hane‐cafe 店内

この店内の空間良いと思いませんか?行ったことはないですが、北欧とかどこか異国の地の空港のラウンジにいるような…。そんな気分にさせれらるんですよね。

hane-cafeに来たらヒコーキラテを飲もう

hane‐cafe ヒコーキラテ

ランチの後には食後のドリンクもゆっくり楽しんじゃいましょう。『hane-cafe』さんに来たらこのドリンクを頼むのが定番なんでしょうね。

「ヒコーキラテ」をオーダーしてみました。お店の名物メニューなのかな。

hane‐cafe ヒコーキラテ

飛行機のラテアートが描かれたヒコーキラテがいただけます。こういう趣向も楽しくていいですよね。添えてあるクッキーがまた嬉しいですよね。

やはり、『hane-cafe』さんにいると空港のラウンジにいるような気持ちになりますね。この独特の空間と時間は他では味わえないですね。

次回は平日に行ってみようかな。次回はランチだけではなく、スイーツメニューもいただいてみたいですね。

2017年9月追記
※お店のページを確認したところ、営業時間、お休みが変更になっていました。不定休なようですので、行かれる際はフェースブックページを確認されるようにしてください。

hane-cafeメニュー

hane‐cafe 店内

タコベジ ¥800
ヒコーキラテ ¥500(セット100円引き)

店舗情報
hane‐cafe
住所: 東京都江東区三好1-8-4
地下鉄清澄白河駅 徒歩2分
TEL: 03-5620-0387
営業時間: 11:30-17:30 (LO.)
休み:不定休
※ホームページ要確認
喫煙・禁煙: 全席禁煙
スポンサードリンク
hane‐cafe 外観